照り焼き定食ごはん大盛り

ふたつの底なし沼から

この年の終わりに

わたしはこの一年、ジャニーズWESTを好きなことを、桐山照史を好きなことを我慢せずに生きていたなあと思う。他のどんなことよりも、一番に考えて、最優先してきた。ジャニーズを優先するあまり、自分が今までやってきたこととか、他の要素を後回しにしたり、買いたいものが買えなかったり、生活を苦しくしたりしてた。

しかし、果たしてそれが正しいのかどうかということにこの年末になって凄く考えている。来年も大好きでどうしようもないこの存在から手を引くことはわたしには出来ないと思う。桐山照史を追いかけられない生活はちょっと正直今は考えられなくて、将来いつかきっと離れる日は来るけれど、でも今は絶対に無理と言える。だからといって自分にとって何か今やるべきことを疎かにしてはいけないなあと思った。もっとちゃんと考えてヲタ活しなくちゃいけないなあと思ったのが今年の反省。あとうっかり古謝にはまりすぎてたのも、反省。お金の使いどころが増えた。

でも、どの現場にも足を運んだことに対して後悔は一個もない。それはWESTも関西ジュニアも両方。2015年にたくさん素敵な現場があったからしょうがないんだ!!!と思うことにする。特にブラブラに関してはもっと行きたかった…。あの時はわたしの金銭面的な限界だったから仕方ないけど。

 

年が明けたらツアーが始まる。

半年ぶりにジャニーズWESTを見て、わたしの弱い心はすぐ現場増やしたいって気持ちでいっぱいになるんだろうなあ。あさが来たが始まってから毎朝照史の大好きな演技が見れているのに、やっぱり一番好きだと思うのはジャニーズWEST桐山照史であり、ステージに立っている姿だから。

おととしより去年より、桐山照史がどうしようもなく大好きで大好きで、その気持ちで生きた一年だったし、好き度が尋常じゃないぐらい上がってしまった一年だったなと思います。

今年も一年ありがとうごさいました。来年もジャニーズWESTと関西ジャニーズJr.を自分なりに愛でて、溜まった感情を吐き出していきたいと思います。よろしくお願いします。